Posted by at

2008年09月29日

このまま引退ってことはないですよね

プロスポーツに故障はつきものなのは当然ですが、

それでも故障の割合が随分多いなと印象付けたのは、

北京五輪の際の女子マラソン。



前回の金メダリストで、北京五輪でも

金メダルの大本命だった野口みずき選手が、

本番直前に左太ももの肉離れを起こし、

北京五輪のレースを欠場してしまったのは、

記憶に新しいと思います。



他にも、レース中に、明らかな調整不足により、

途中棄権してしまう結果となった土佐礼子選手。





私はフルマラソンの過酷さを経験した事がないので、

選手である彼女達を責める根拠を持っていませんし、

五輪での活躍を目標として懸命に努力してきた彼女達は、

責められる立場にはいないと思っています。



じゃあ、野口みずき選手や土佐礼子選手は、

たった一人で練習していたのか?



そんな訳がありません。



彼女達の成長を見守り促進する役目の、

監督、コーチ、そして協会が存在します。



選手本人は、必要以上に努力するから

日本代表になれるわけだし、

放っておいたら、限界を超える練習だってするでしょう。



その練習をコントロールする立場の人間、組織が、

本当にその役目を真っ当した結果が、

野口みずき選手の欠場であって、

土佐礼子選手の途中棄権だったのでしょうか。





26日、野口みずき選手が、

左太もも裏の痛みを再発させてしまったそうです。



野口みずきさんほどの選手が、

怪我でつぶれてしまうのは嫌です。



彼女がマラソンを終える舞台は病院ではなく、

五輪のレースであってほしいと切に願います。







北京五輪女子マラソンを直前の故障で断念した

野口みずき(シスメックス)が、

左太もも裏などの痛みを再発させたことが

26日、分かったとの事。





野口、痛み再発=復帰のめど立たず−女子マラソン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080926-00000138-jij-spo





《今日のPickUP》
通信教育 医療事務 メゾピアノ アクアビーズアート エンジョイ・アゲイン・パスポートatクリスマス ディズニーリゾート ディズニーランド ディズニーシー チケット 転職 準備 山本文緒 アカペラ 老人 マナー シミ シワ たるみ 対策 毛髪革命 効果 膝痛 対策 真珠 ネックレス メンテナンス お手入れ パソコン教室 趣味 五穀米 十穀米 レシピ オンラインゲーム 優勝 攻略 薬剤師 活用 裏ワザ バナナダイエット 本を書きたい 本を出したい
  


Posted by 美江 at 01:55

2008年09月22日

マニアが喜ぶ地雷除去機のミニカーが登場

ミニカーと言えばトミカと言えるほど、

車の玩具では圧倒的な知名度を誇るのが、

現在のタカラトミーです。



(私の子供の頃はトミー)



最も、タミヤなどのライバルメーカーは、

ラジコンやミニ四駆などに力を入れており、

メーカー同士で住み分けも出来ていたみたいですね。





幼稚園児ごろから小学校低学年までミニカーに惹かれ、

それ以降から、メディア展開に引っ張られる格好で

ミニ四駆の軽量化に勤しむのが、

現在の30代の子供の頃のパターンでしょうか。



コロコロ派だったか、ボンボン派だったかでも

相当違ってくるとは思いますが。



で、大人になると、もう一度ミニカーにハマる人も多く、

改めてミニカーの魅力を再認識してしまうわけです。





タカラトミーが地雷除去機のミニカーを378円で発売し、

一台売れるごとに約10円を

地雷撤去の支援団体に寄付すると発表しました。



これは良い企画ですね。



寄付だけで考えると、自発的な行動が必要なわけで、

10円を寄付するにも、結構労力がいるものですが、

ミニカーを気軽に購入して、尚且つ寄付になるというのは、

ユーザーとしても気持ちが良いものです。



子供に買ってあげるお父さんは、

独特の風貌をしている地雷除去機の説明をする事で、

教育の一環にもなりますし、一石三鳥くらいになりますね。



あまりに定番の玩具ですから、今後も"寄付シリーズ"として、

社会貢献してくれるとファンとしても嬉しいです。







「タカラトミー」(東京都葛飾区)は20日、

地雷除去機のミニカー「トミカ」を378円(税込み)で発売するとの事。





<地雷除去機ミニカー>1台ごとに10円 地雷除去に寄付

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080920-00000007-maiall-ent





《今日のPickUP》
おしっこ 悩み カツラ プレゼント さといも レシピ 月 パワー 楽しい ダイエット 日本一 千葉 そろばん教室 梨 千葉県 プチ整形 通信講座 人気 転職 トレンド 転職 常識 キャリメール カウンセリング 高保湿クリーム スキンケア お風呂 美容 お土産 ユニーク ゲームセンター 親子 専業主婦 再就職 ケイズ・パートナーナーズ ケイズパートナーナー
  


Posted by 美江 at 04:20

2008年09月16日

邦人医師も大麻

最近何かと話題の大麻使用事件。



日本の法律での大麻使用についての罰則は、

5年以下の懲役が定められています。



充分怖い罰則なのですが、アジア圏で比較すると

軽罪の部類に入るんですよね。



インドネシアは、バリ島などが旅行先として人気で、

日本人も多く観光に向かう国なのですが、

この国の大麻に関する刑罰は、

最大で禁固20年という恐ろしいもの。



外国籍の人間が大麻所持の犯罪を犯した場合、

国外追放処分ならまだマシなほうで、

実刑に処されるケースも現実レベルです。



バリ島へのツアーを企画する旅行会社も、

大麻所持、使用に関する警告を

声を大きくして行っています。



ただ、充分な知識が無くても、

大麻について最低限の事を知っている常識人なら

大麻のトラブルに巻き込まれる可能性は

皆無なのですがね。



15日、インドネシアのロンボク島に旅行中の

日本人医師2名が、大麻使用の疑いで

現地警察に逮捕されたそうです。



売人から購入したところを

地元住民に見られていたらしく、

その住民から警察に通報され、

ホテルでの吸引時に現行犯逮捕です。



仮にも、医者を生業にしている人間が、

インドネシアにおける大麻事件の事情を

知らなかったのでしょうか?



最悪の場合、20年もの期間、

日本に帰って来られないリスクを理解していれば、

安易に手を出せる代物じゃないです。



残念ながら、同情の余地はありませんね。



大相撲の元露鵬や元白露山は、

日本の罰則が軽くて命拾いしたとも言えるのかな。



インドネシア西ヌサトゥンガラ州警察は15日、

ロンボク島に旅行中の30歳と32歳の日本人医師2人を

大麻使用の疑いで逮捕したことを明らかにしました。





大麻使用で邦人医師2人逮捕=インドネシア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000043-jij-int





《今日のPickUP》
ローン 返済 相談 美容 シミ 消しゴム 通信講座 資格 住宅展示場 展示物件 公園 墓地 にんにく 女性 美容 個別指導 実力 アップ いぬのきもち トイプードル 道の駅 紅葉 糖尿病 国民 ケイズパートナーナーズ ケイズ・パートナーナー
  


Posted by 美江 at 02:12

2008年09月16日

あのリーマン・ブラザーズが経営破綻するなんて

アメリカの名門投資銀行のひとつであった

リーマンブラザーズ。



近年はアジア圏への投資活動が目立っており、

日本で一般的もに有名になったのは、

ライブドアへの投資を始めた頃でしょうか?





1929年の世界恐慌に直面しながらも、

個人投資家や企業合併の支援を行い、

アクティブな企業方針で乗り切った事は、

かなり有名ですよね。



自社改革の失敗、それに伴うアメックスへの身売り、

そしてアメックスからの再独立と、

企業としての歴史は決して安泰なものではなく、

むしろ荒波を中を泳ぎ続けてきた印象が強いです。





しかし、そんなリーマンブラザーズも、

サブプライム問題と言うビッグウェーブは、

さすがに乗りこなせなかった様です。



アメリカ合衆国財務省や、

米金融機関と売却交渉を行っていましたが、

交渉が成立する事はなく、



9月15日、日本で言うところの民事再生法を申請し、

事実上の経営破綻となりました。





リーマンブラザーズの経営破綻の波紋は、

ここ数ヶ月で予想された事態だったにしろ、

ロンドン外国為替市場でドル全面安を呼んでいます。



円相場だけ見ても、2ヶ月ぶりの104円台。





しかしまぁ、ここ数ヶ月の動向はさて置き、

投資をかじった事のある人なら、

リーマンブラザーズが経営破綻するなんて、

時代も騒然としてきたなと感じるでしょうね。



サブプライムが恐ろしいのか、

投資そのものが恐ろしいのか。







15日のロンドン外国為替市場は、

米リーマン・ブラザーズの経営破綻を受けて

ドルがユーロや円など主要通貨に対して

値下がりするドル全面安の展開になっているとの事。





ロンドン外為でドルが全面安、リーマン破綻を受け

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000032-yom-bus_all





《今日のPickUP》
時差ぼけ 予防 海外旅行 抜け毛 相談 ヘアケア 薄げ ハゲ 対策 基礎化粧品 自然 ローヤルゼリー お肌 身長 高くなる ダイエット カリカリクッキー 育毛 ケア 検定ブーム パラリンピック 車椅子バスケ   運気 上げる 衣替え レンタル倉庫 安い 広い 七五三 着物 衣替え タイミング 時期 洗顔 茶葉
  


Posted by 美江 at 01:51

2008年09月07日

Cメールを使った新手の詐欺

ドコモではショートメール、softbankはSMSメール、

auはCメール。



これらは全て携帯電話番号のみでやり取りできる

簡易メールサービスです。



基本的には、同社携帯電話同士でのみ

メールのやり取りが可能で、

Eメールアドレスの交換が必要ない事から、

ごく親しい友人、家族の間では定番のメールですね。



ただ、携帯電話番号をそのまま使う仕様から、

悪用された場合の被害も問題視されています。





auのKDDIが9月5日、

Cメール宛のスパムメールが多発していると、

ユーザーへ警告を発しました。



主だった内容は以下の通り。





「料金未納があります。

債権回収業者へ登録される場合がありますので

至急連絡願います。 (会社名)  0120-×××××× 」





最早、古典的とも言える架空請求詐欺メールです。



古典的な詐欺に引っ掛かる人も少ないでしょうが、

何らかのリアクションをしてしまうと、



「連絡の取れる番号」と認知され、

そこから怒涛の迷惑メール攻撃を受ける可能性があります。



そう、こういった業者って、この詐欺メールで

直接的に金銭を得ようと考えているわけではなく、



この手のメールに反応してしまう、

詐欺のカモ、もしくはカモ予備軍を

リスト化しようとしている可能性が高いんです。



どこまでいっても、無視するのが一番ですね。





て言うか、KDDIさんも、警告だけじゃなく、

もっと自発的に摘発してほしいんですけど。



ユーザーの自己防衛にも限界がありますって。







KDDI が2008年9月5日、

料金請求のスパムが出回っていると警告を発しています。



同スパムメールはCメールで送られ、

個人情報を取得しようとしたり、

金銭を搾取させようとするとの事。





Cメールを使った料金請求スパムに注意を、au が警告

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000020-inet-secu





《今日のPickUP》
医療事務 通信教室 講座 古本 買取 高額 トイプードル 入院 スポーツ ジム 秋 佐原 観光船 軍手 角質除去 フラッシュ脱毛 海外旅行 機内気圧 飛行機 地震 家の中 地震 外出先 千葉ロッテ マリンスタジアム 新メニュー 千葉 紅葉 コスモス 体臭 加齢臭 柿渋石鹸 むくみ あしたば青汁 千葉県 ぶどう狩り 借金 法律 腰痛 添え木
  


Posted by 美江 at 23:55

2008年09月01日

何も信用できませんね

仕事の場合と遊びの場合、半々の理由ですが、

深夜帯に活動している事が多いです。



私は、無音の静かな環境よりも、

仕事に無関係な音が聞こえているほうが、

かえって作業に集中できますので、



仕事をしながら、テレビを付けている事が多々あります。



昔は音楽を聴いている事の方が多かったのですが、

最近は、テレビの深夜放送でも早朝まで、

テレビショッピングなどの番組をやっているので、

テレビを付けっ放しにしている場合が多いです。





よくもまぁ、次から次へと

紹介する新商品を探してくるなと、

番組の営業努力に感心しているのですが、



ブームによって、特定の市場が突然活性し始めると、

得てしてこういう事が起こってしまうものですよね。





通信販売子会社テレビ東京ダイレクトが、

テレビ通販番組で紹介している「枕」に、

表示している成分が全く含まれていない事が

分かりました。



表示していて、含まれていなかったのは、

ゲルマニウムと竹繊維。



どちらも消臭効果を得る為に、

含まれているはずでした。





さて、困ったことに、全然驚きません。



食品をはじめとして、

あらゆる業種で偽装が起こっているので、

天気予報くらいに日常的なニュースに

聞こえてしまいます。



偽装が、ごく一部の業者の仕業だなんて、

割り切る事も最近では難しいです。



冷静に現実を言ってしまうなら、

販売している商品全てを疑うのが当たり前。



テレビで紹介販売している商品だからって、

無条件で信じる事は滑稽な事だと、

今回の件で改めて理解を深めましたし。





でも、どうせどこもかしこも偽装だらけなら、

いっその事、知らないほうが幸せなので、

報道すらしてほしくないと思ってしまうのは、

消費者としての末期症状でしょうか?







テレビ東京の通信販売子会社

テレビ東京ダイレクト(東京)が

テレビショッピング番組などを通じて販売した枕に、

表示した成分が含まれていなかったとして、

公正取引委員会は27日、

再発防止を求める排除命令を出したとの事。





テレビ東京子会社に排除命令=枕の成分に偽り−公取委

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000098-jij-soci





《今日のPickUP》
キッズ携帯 料金サービス 二重まぶた 埋没法 フレックス スイス メガネ 人気ブランド 成田ゆめ牧場 雨の日 しみ シワ マッサージ マイホーム 動線 東京ディズニーランド ハロウィン 出産祝い 友達 審美歯科 ホワイトニング 矯正
  


Posted by 美江 at 01:11

2008年09月01日

配慮の問題

日本で活躍している盲導犬の頭数は、

盲導犬を必要とする法定盲人の数に比べ、

僅か10%程度。



1957年に国産第一号の盲導犬となった

「チャンピィ」が登場してから、早50年以上。



数が揃えばよいという話ではありませんから、

盲導犬の数が少ないと訴え続けても、

中々、大幅な改善には至っていないようです。





女子プロゴルファーの上田桃子選手が、

「桃犬プロジェクト」と題して、

盲導犬普及へ貢献していますが、

著名人にしか出来ない、最高の福祉貢献ですね。



しかし、そのプロジェクトを理解していない人間が、

とんでもない悲劇を起こしてしまいました。



上田桃子選手と、盲導犬とのフォトセッションの際に、

大量のカメラフラッシュに盲導犬が驚き、

突然走り出してしまいました。



盲導犬を静止させようと、

引綱を掴もうとした上田選手が、

その引綱に引っ掛かって、

左手中指爪を剥がしてしまったそうなんです。





そもそものカメラセッションの在り方、

カメラマンたちの無配慮、

盲導犬や、犬そのものに対しての

理解力が薄かったとしか思えない事態ですね。



もちろんマスコミも、盲導犬ではなく

上田選手を撮りに来た事は、罪ではありませんが、

皆が皆、少しだけ勉強していれば、

起こらなかった事故なんですよね。





あえて苦言を呈するなら、

上田桃子選手自身も、盲導犬についての理解が、

薄かった人間の一人だともいえます。



取り組みは多大に評価できるだけに、

これを原因として「桃子プロジェクト」が、

縮小してしまわなければ良いのですが・・・。







米国から帰国し、国内女子ツアーに参戦している

上田桃子を悲劇が襲ったとの事。





桃子、流血の惨事!メジャーも欠場か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000002-gdo-golf




《今日のPickUP》
部屋探し 携帯電話 使いこなし メガネ 調整 マイホーム 秘密基地 伊香保温泉 穴場 ゲームセンター 高齢者 寄席 浅草演芸ホール 口臭 唾液 ペディキュア ケア 腕組みダイエット 自由研究 科学工作 ららぽーと 豊洲 ドッグラン ららぽーと 豊洲 ドッグカフェ アンデルセン公園 夏休み ブランドバッグ 買い時 旭山動物園 北海道旅行
  


Posted by 美江 at 01:03

2008年09月01日

最悪の結末

アフガニスタンで、NGO職員の伊藤和也さんが

武装グループに拉致されていた事件が、

最悪の結末を迎えてしまいました。



27日、アフガニスタンの地元警察が、

腹部と足に銃痕のある日本人の遺体を発見し、

同日、その遺体が伊藤和也さんであると

確認されたそうです。





最悪の結末。





伊藤さんのNGOとしての活動は、

アフガンの農業を発展させようとしていたもので、

近隣の住民からの信頼も厚く、

拉致事件発生時には、住民が武装グループを

説得しているとの情報も流れてきたほどでした。



武装グループが伊藤さんを拉致して、

何をしようとしたのか、現在も不明ですが、



所詮、暴力をもって行おうとした目的が、

農業の発展を超えるような、

大層なものであるはずがありません。





伊藤さんは、平成15年から4年以上も、

アフガニスタンに貢献してきたのに、

その努力の結果が、銃殺って。



アフガンでの仕事は、ご本人も少なからず、

身の危険を感じながらの

仕事であると認識していただろうし、

最悪の事態への覚悟もあったと思います。



しかし、覚悟があるからといって、

現実に起きてもいいなんて事件じゃありません。





私は、努力している人間、強く必要とされている人間が

蹂躙される事だけは、絶対に許せないです。







アフガニスタン東部で非政府組織

「ペシャワール会」職員、伊藤和也さん(31)が

武装グループに拉致された事件に関連して、

外務省の山本一太副大臣は27日、記者会見し、

現地で伊藤さんの捜索に当たっていた捜査当局が同日、

現場周辺で日本人らしい男性の遺体を

発見したことを明らかにしたとの事。





誘拐の伊藤さん捜索隊 男性の遺体を発見 確認急ぐ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000936-san-soci







《今日のPickUP》
北海道 お土産 盆踊り 町内 生命保険 見直し 健康チェック 血糖値 カルチャースクール 三線 寝台特急 カシオペア ぶどう狩り 通販 インターネット 老け顔 シミ シワ 帯状毛穴 子ども スポーツ 痩せる 駆け込みダイエット ダイエットプログラム 出会い 結婚 生命保険 個別相談 貴金属 処分 貴金属 処分
  


Posted by 美江 at 00:50